文化・芸術

平成30年度 南京玉すだれで楽しみながら体力UP!講座
講師名 青木 克美さん
受付 4/3(火)から電話先着のみ
施設名 第2スタジオ(ウェルネスコーナー)
受講料 春(8回):4000円 玉すだれは、別途レンタル料が必要 秋開催予定有り
募集 春:10名 
日程 春:4/25 5/9・23  6/13・27 7/25 8/22 9/12(水)全8回
10:00~11:15 

  詳細 笑顔で心も身体も健康になる!
南京玉すだれは、日本の伝統芸能で大道芸の一つ。玉すだれはの歴史や名前の由来など座学と実技を学びます。手や腕、体を動かし、指先から右脳や左脳を刺激し、認知症予防にもつながります。また大きな声で歌うことで、腹式呼吸や腹筋も自然と鍛えられます。楽しく元気に、体力UP!みんなで一緒にチャレンジ!
南京玉すだれチラシ→
 電話でのご応募のみ

↑ページトップへ戻る

平成30年度 茶道表千家講座
講師名 三村 宗泰 (表千家教授)
締切 3/18(日) 必着
施設名 和室
受講料 年間:44,800円(前期・後期分納)
募集 定員:20名
 
日程 4/17・24 5/15・22・29 6/5・12・19 7/3・10・24 8/28 9/4・11 10/2・16・23 11/20・27 12/11・18  1/8・22 2/5・19・26 3/5・12
火曜日 10:00~ 受講回数:28回 初講日:4/17
詳細 茶道と言えばとってもむつかしいこととお考えになりますが、特別なことではありません。おいしい抹茶を戴き楽しく茶の湯に親しんでいただけます。皆様とご一緒に勉強できたらと思っております。  
持ち物:扇子・懐紙・楊枝・帛紗・帛紗ばさみ・古帛紗・白ソックス(用意のない方は、白ソックスのみ持参の上、初講日に講師にご相談ください。)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 茶道裏千家講座
講師名 竹内 宗佳(師範)
締切 3/18(日) 必着
施設名 和室
受講料 年間:48,000円(前期・後期分納)
募集 定員:20
 
日程 4/17・24 5/15・22・29 6/5・12・19 7/3・10・24 8/21・28 9/4・11 10/2・16・23 11/13・20・27 12/4・11・18  1/20(初釜)・22 2/5・19・26 3/5 
火曜日 19:00~ 受講回数:30 初講日:4/17
詳細 茶道は、一見難しく感じられますが、一服のお茶を点てながら心にやすらぎ・ゆとりを持ちながら、茶道ができる環境にひたれることの素晴らしさを求めて一緒にお勉強しませんか。持ち物:扇子・懐紙・楊枝・帛紗・帛紗ばさみ・古帛紗・白ソックス(用意のない方は、初講日に講師にご相談ください。)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 いけばな池坊講座
講師名 竹内 佳穂 (准華督)
締切 3/18(日) 必着
施設名 小研修室(4)
受講料 年間:45,600円(前期・後期分納)花代込み
募集 定員:20
 
日程 4/12・26 5/10・24 6/14・28 7/12・19 8/2・23 9/13・27 10/11・18・25 11/22・29 12/13・27 1/10・24 2/14・28 3/14 木曜日19:00~ 
受講回数:24  初講日:4/12
詳細 池坊は、550年以上の歴史があり、花や草木に心を感じ、真実を極め続けた伝統であります。いけばなは、暮らしの中の装飾の一部として気軽に誰でも、いくつになっても楽しむことが出来ます。毎日の生活の中でいけばなを楽しみましょう。 持ち物:花ばさみ・新聞紙・花ガッパ・花巾・筆記用具 (用意のない方は、初講日に講師にご相談ください。)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 かな書道講座
講師名 王丸 郁窓 (日展作家 書芸院一科審査員・八尾市教育書道協会々長)
締切 3/18(日) 必着
施設名 中研修室1+中研修室2
受講料 年間:14,000円(一括) 教材費別
募集 定員:30名
 
日程 4/18・25 5/9・23 6/6・20 7/4・18 9/5・19 10/3・17・31 11/14・28 12/12 1/9・23 2/6・20 
水曜日 10:00~ 受講回数:20回 初講日:4/18
詳細 かなを書く楽しさを実感する人が多くなり、指導者として嬉しいかぎりです。
筆の持ち方、墨のすり方、かなの書線の引き方等、基礎から始めます。一緒に勉強しましょう。
持ち物:筆記用具(書道用具については、初講日の説明を聞いてからご購入下さい。一式9,000円~10,000円程度です。)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 水彩画講座
講師名 三木 義尚 (日本美術家連盟会員)
締切 3/18(日) 必着
施設名 美術室
受講料 年間:20,000円(一括)教材費別
募集 定員:20名
 
日程 4/28 5/12・26 6/9・23 7/14・28 8/25 9/8・22 10/13・27 11/10・24 12/8・22 1/12・26 2/9・23
第2・4土曜日 10:00~ 受講回数:20回 初講日:4/28
詳細 デッサンやスケッチ技法、色彩の特性や効果から水彩画の基本・表現方法を学び、ものの見方や観察力を養います。そして新しい美の発見、描く楽しさ、創る喜び等。心の潤いを得ていただければ幸いです。 持ち物:鉛筆(その他必要な用具は、初講日の説明後、購入下さい。一式そろえた場合、3,000円程度。お持ちの物でも結構です。)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 俳句講座
講師名 山下 美典 (ホトトギス同人)
締切 3/18(日) 必着
施設名 小研修室(1)
受講料 15,400円(一括)
募集 定員:24名
 
日程 4/6・20 5/11・25 6/1・22 7/6・20 8/24 9/7・21 10/5・19 11/2・16 12/7・28 1/11・25 2/1・22 3/1 
金曜日 10:00~ 受講回数:22回 初講日:4/6
詳細 どんなにむずかしい事のきらいな人でも、この講座に入ると、俳句が作れる様になります。人生がゆたかになる俳句づくりに、とり組んで下さい。 持ち物:筆記用具

↑ページトップへ戻る

平成30年度 すぐに役立つ実用書道講座
講師名 海道 深雪 (文化書道学会高等師範)
締切 3/18(日) 必着
施設名 大研修室
受講料 14,000円(一括) 教材費別途必要
募集 定員:30名
  日程 4/18 5/16・30 6/6・20 7/18 8/1・22 9/5・19 10/3・17 11/7・21 12/5・19 1/16・30 2/6・20 
第1・3水曜日 19:00~ 受講回数:20回 初講日:4/18
詳細 暑中見舞いや年賀状、贈り物の表書き…。季節柄、筆を執る機会は多いものです。実用書道の学習を通して、暮らしの中で毛筆を役立ててみませんか。細字の基礎から進めていきます。初級者の方、一緒に学習しましょう。
持ち物:筆記用具・お持ちの書道用具一式(硯・墨汁・墨・文鎮・下敷・小筆・半紙等)(初講日から使用します。)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 管理栄養士に学ぶ食育料理講座 トマトギャラリー(4コース)講座
講師名 いぬい はるみ (管理栄養士)
締切 3/18(日) 必着
施設名 料理室
受講料 30,600円(前期・後期分納) 材料費込・テキスト別
募集 定員:各コース36名 
 
日程

【火曜コース】
4/24 5/8・22 6/5・19 7/3 9/4・11 10/2・23 11/6・27 12/4・11 1/22 2/26 3/5・26
【木曜コース】
4/26 5/10・24 6/7・21 7/5 9/6・13 10/4・25 11/8・29 12/6・13 1/17 2/21・28 3/28
【土曜コース】
4/21 5/12・19 6/2・16 7/7 9/1・15 10/6・20 11/10・24 12/1・15 1/19 2/23 3/2・30
【日曜コース】
4/22 5/13・20 6/3・17 7/1 9/2・9 10/7・21 11/11・25 12/2・16 1/20 2/24 3/3・24

各コース(火・木・土・日) 10:00~ 受講回数:各18回
初講日:火曜日4/24 木曜日4/19 土曜日4/21 日曜日4/22
※クラス、曜日の変更・振替は出来ません。

詳細 市販されいる加工食品や飲料の危険性についてのお話や、より安全な食生活を送るための方法など少し講座に取り入れながら楽しくお料理を作りましょう。おしゃべりしながらの試食で嫌いな食材も少しずつ減りますよ! 持ち物:筆記用具・エプロン・手拭タオル・(持ち帰る場合)タッパー・ラップ・ホイル

↑ページトップへ戻る

平成30年度 陶芸(午前クラス)講座
講師名 辻合 璋行 (日本工芸会員・八尾美術協会副会長)
締切 3/18(日) 必着
施設名 陶芸室
受講料 年間:43,000円(前期・後期分納) 道具・土代別途必要
募集 有 定員:25名
 
日程 4/6・13・20・27 5/11・18・25 6/1・15・22・29 7/6・13・20・27 8/3・10・24・31 9/7・14・21・28 10/5・12・19・26 11/9・16・30 12/7・14・21 1/11・18・25 2/1・8・15・22 3/1・15・22
金曜日 10:00~ 受講回数:43回 初講日:4/6
詳細 ひとときを 土と戯れ 無のこころ
ストレス社会に生きる私達にとって無心になる時間が必要です。陶芸は一塊の土から作品をつくり出す 物を作る楽しみ、家庭で日常使用できる楽しみ、オリジナル作品を鑑賞する楽しみ、そして何よりもロクロをまわしている間は無心になれることです。陶芸に挑戦してみませんか。 持ち物:エプロン・ビニール袋(大・小)・手拭タオル・筆記用具・サインペン(油性)・陶芸用具(お持ちでない方は購入いただけます)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 陶芸(午後クラス)講座
講師名 粟田 尚子 (陶芸作家)
締切 3/18(日) 必着
施設名 陶芸室
受講料 年間:36,000円(前期・後期分納) 道具・土代別途必要
募集 定員:25名
 
日程 4/12・19・26 5/10・17・24 6/7・14・21 7/5・12・19 8/2・9・23・30 9/6・20・27 10/18・25 11/1・8・15・29 12/6・13・20 1/17・24・31 2/14・21・28 3/14・28
木曜日 14:00~ 受講回数:36回 初講日:4/12
詳細 土に触れ、形を作り出していくと様々な発見があります。「どんな技法なのだろう?」「なぜ、この形なのか」日頃使っている器の見かたが変わるのも楽しみです。初めての方から、経験のある方も是非ご一緒に楽しみましょう。
持ち物:エプロン・ビニール袋(大・小)・手拭タオル・筆記用具・サインペン(油性)・陶芸用具(お持ちでない方は購入いただけます)

↑ページトップへ戻る

平成30年度 写真講座
講師名 髙橋 弘(大阪読売写真クラブ副会長)
締切 3/18(日) 必着
施設名 視聴覚室又は屋外
受講料 年間:24,000円(前期・後期分納)
募集 有 定員:30名
 
日程 4/3・8 5/8・27 6/5・17 7/3・22 8/7・19 9/4・9 10/2・14 11/6・18 12/4・22 1/8・20 2/5・10 3/5・17
火曜日 18:30~ 別に月1回・日祝に撮影会 受講回数:24回 初講日:4/3
詳細 写真作品作りには、フイルムカメラ、デジタルカメラ、どちらも撮影の基本は同じです。感性を身につけ豊かな発想で、創作をするため、撮影技術を、スタートから一緒に勉強しませんか。 持ち物:筆記用具・写真(お手持ちxの作品でリバーサル、又はプリントL~LL5~6点。現在お持ちの作品がない場合は不要です。)

↑ページトップへ戻る