フレンドシップかがやき(利用登録団体)

八尾市生涯学習センターでは、「市民の生涯学習活動の推進」を目的としています。
そのため、基本的に講座は、初心者向けに開催され、生涯学習活動のすそ野を広げることを目的とし、その後
市民主体のクラブ活動へ移行し、より学びを深め活動の場を広げていただく事を目的にしています。
また、ある程度、社会貢献へも従事していただき、八尾市の文化発展に寄与する事も目的としています。

フレンドシップかがやきの特典(センターからの支援)

部屋の優先利用 6ヶ月前から、施設の予約が出来る(一般団体は3ヶ月前から)
ロッカーの利用(無料) 1団体に1つロッカーの利用ができます。
フェスタかがやきへの出演 参加費一人500円必要です。
(フェスタかがきへの参加は、生涯学習講座と利用登録団体のみです。一般団体は参加できません。)
*参加費はすべてフェスタかがやき開催に使用します。
広報誌(名鑑)の発行
・情報コーナーでの広報
年1回登録団体の名鑑を発行し、配布。学習センター1階情報コーナーでの広報

フレンドシップかがやきに登録するには…(必要条件)

生涯学習センターで
開催される事業への参加
1.総会 年1回開催
2.幹事会が主催する事業と役員
(2年任期)
約80団体が登録、その中で交代で
役員を引き受けていただきます。
3.フェスタかがやき実行委員
(2年任期)
ボランティア活動 社会貢献活動(ボランティア活動)
(福祉施設への慰問コンサートや学習センターで開催されるこども講座等、
各団体それぞれ独自に活動。毎年の活動が望ましいが、最低3年に1回は活動)